list 検索

着痩せ効果で-5キロを叶える♡大きいサイズの結婚式ドレス・結婚式ワンピース選び

SNSでシェアしよう!

ぽっちゃりさんが悩みがちなお呼ばれドレスや結婚式ワンピース選び。「自分はデブだから…」「ぽっちゃりの自分には似合う結婚式ワンピースなんてない…」などなど、かわいいお呼ばれスタイルを諦めていませんか?

今回は着やせテクを上手に活用して、ぽっちゃり体型や寸胴体型をキレイに見せる方法を伝授!二の腕や足など露出がある部分の上手な隠し方など、上級者の大きいサイズのドレスの着こなし方を詳しくまとめてみました。ぽっちゃりさんでも-5kgの着痩せ効果が実感できるのはこの方法だけです!大きいサイズのドレス選びで悩んでいるみなさん、必見です!

この記事を読んで分かること

  • 大きいサイズ結婚式ドレス選び みんなの悩みは?
  • ぽっちゃりさんに似合うのはこんなドレス!
  • 部位別着痩せテクとお勧め結婚式ドレス
  • 口コミで選んだ人気の大きいサイズのお呼ばれドレス
  • 大きいサイズのワンピース よくある質問

ぽっちゃり女子300人に聞いた!大きいサイズのお呼ばれドレスで悩んでいることは?

ぽっちゃり女子の悩みは人には相談しづらいという現実・・・

ぽっちゃり体型に悩んでいる女性は、ドレス選びに大きなストレスを感じています。お呼ばれドレスを購入するためにお店に行っても店員さんや周りの目が恥ずかしくて相談しづらい。本当はどのドレスやワンピースが似合っているのか友達に聞きたいけど、何となく聞きづらい。そんな経験ありませんか?

同じような思いをしているのはあなただけではありません。今回は結婚式ドレスの大きいサイズに悩む300人に「大サイズを選ぶ際に悩むポイント」と「ドレスを着る際に気にする部位やコンプレックス」について口コミ調査をしてみました。

一番多かったのは「自分に似合うドレス(サイズ)がない」という意見です。太っている人は、自分のスタイルに自信が持てないのでドレス選びに消極的になりがちです。「ドレスを試着したとき鏡に映る自分をみてガッカリした」「ワンピースを着ると寸胴体型に見えてしまう」「可愛いデザインが少なく、やっとみつけたと思ってもサイズがなかった」などの意見が多くありました。体型を隠したい、少しでも細く綺麗に見せたいというのは女性の切実な想いですね。

ドレスやワンピースを着用する結婚式のお呼ばれでは、どうしても他のゲストからの視線が気になりがち。結婚式に集中したいのに「自分はどう見られているのか」「気になる部分は目立ってないか」に、ついつい意識がいってしまいます。

特にぽっちゃり女子が気にしているのは、二の腕や足など露出が避けられない部分。また後ろからの立ち姿を気にしている人も多いですね。ぽっちゃり感が出てしまう部位はどうにかして隠したいものです。ではこのような悩みを解決する大きいサイズのドレスはどのようなものなのでしょうか。

ぽっちゃりさんに似合うのはこんなワンピース!

露出の多いドレスやワンピースは、普段着よりも体のラインが見えやすい服装のように思うかもしれませんが、それはドレスのシルエットやデザイン、色次第で変わります。ぽっちゃり体型でも上手な着こなしができれば、お呼ばれスタイルとしてかなり綺麗に見せることができます。まずはぽっちゃりさんに似合う結婚式ドレスやワンピースはどんなデザインなのかを知ることが大事。ぽっちゃりさんに似合う、大きいサイズのおすすめドレスを紹介します。

①大きいサイズの袖ありワンピース・ドレス

袖ありタイプのドレスやワンピースは、アンケートでも多かった二の腕の悩みを解消してくれる心強いデザイン!気になる二の腕をしっかりとカバーし、ほっそり見せてくれる効果があります。肌の露出が少ないデザインなので、ぽっちゃり感を感じにくくさせる効果もあります。また袖ありドレスは、何といっても1枚で着れるのが最大の魅力。せっかく可愛いデザインのドレスをきても、ボレロやストールで隠れてしまったり、ドレス本来のよさをいかせないのでは勿体ないですよね!袖ありの結婚式ドレスならボレロも必要ないので、可愛いデザインをそのまま活かし気になる部分をカバーしてくれるという嬉しいメリットばかりです。ただし袖ありといっても、パフスリーブやフレンチスリーブは逆に腕が強調されて太く見えてしまうため厳禁です。

   

POINT!袖ありドレスは気になる二の腕をカバーし、ほっそりとみせてくれる効果がある。ただしパフスリーブやフレンチスリーブは×!

ぽっちゃりさんにおススメの袖ありドレス

②ストンとしたIラインシルエット

ぽっちゃりさんにおススメのシルエットは、Iライン。Iラインのすとんとしたシルエットは、ウエストやぽっこりお腹が目立たないボディラインが分かりにくいシルエットです。逆に避けた方がいいのは、タイトライン。体にぴったりと沿うタイトなシルエットは、お腹やウエスト周りだけでなく、背中の贅肉までが目立ってしまいます。太い部分、隠したい部分が強調されてしまうため、タイトラインは避けましょう。

POINT!お腹やウエスト周りが目立たないIラインシルエットを選ぶのが◎!ボディラインが強調されるタイトラインは避ける!

③ぽっちゃりさんの定番色『黒』の結婚式ドレス

着痩せするカラーと言えば、やはり黒。黒は引き締め効果のある色で、身体のラインも解りにくくしてくれるので、ぽっちゃりさんにおススメのカラーです。同様にネイビーやブルーなどの寒色系カラーもお勧めです。クリームや淡いピンクなどのパステル系カラーは膨張色ですので、ぽっちゃりさんは避けた方がいいでしょう。

POINT!着痩せ効果を狙うなら、カラーは定番のブラックやネイビーなどのダーク系カラーを選ぶべき。クリームなどの淡いカラーは太ってみえるので避ける!

黒の結婚式ドレスを着る場合の注意点

結婚式では、全身黒のコーディネートはマナー違反。喪服を連想させお祝いの場に相応しくないだけではなく、華やかさにもかけます。黒のドレスを着る時はレースやチュールが使われた華やかなデザインの結婚式ドレスを選んだり、合わせるパーティーバッグパンプスを明るめの色にするなど、華やかにする工夫が必要です。

ぽっちゃりさんにおすすめの黒の結婚式ドレスはこちら

上級者が実践している大サイズのお呼ばれドレスの着痩せコーデとは!?

大きいサイズでも着痩せして美しくなりたいというのは女性の永遠のテーマです。芸能人だとぽっちゃり体型でもお洒落なファッションを上手に着こなして注目されている人が沢山います。XLや2Lサイズなら磯山さやかさん、3〜5Lなら直美さんなどはとてもお洒落を楽しんでいて輝いています。彼女たちが注目されるのは、アイテム選びと着痩せコーデ術が上手だからです。着痩せコーデのポイントは、自分の体型にはどんなデザインのワンピースが合うかなど相性をきちんと知ることです。ぽっちゃり体型にもいくつか特徴があるので、体型ごとにどの結婚式ドレスを着るかをしっかりと選ぶことがポイントになります。また二の腕やおなか周り、足など体のパーツごとに悩みを解決していくこともできます。この2つの方法で大きいサイズの苦手意識を取り除いていきましょう!

【部位別】気になる部位を上手に隠すお呼ばれドレス

大きいサイズのドレスの着こなしで大切なのはズバリ気になる部分の隠し方です。気になる部分を上手に隠すことでメリハリをつけ、見た目を全然違ったものにアレンジできます!着痩せコーディネートなどはその代表的なテクニックで、気になってる部分を上手に隠す必殺技です!完璧なスタイルを目指すのではなく、気になる部分の体型カバーでうまく誤魔化すのが上手な着こなしです。それでは気になる部分別に、お勧めのお呼ばれドレスをご紹介していきたいと思います。

大きいサイズ 二の腕編

アンケートでは悩んでる人が1番多かったパーツの「二の腕」。以外にもお腹や脚ではなく、ドレスを着た時に露出してしまう二の腕が気になるようです。結婚式のお呼ばれドレスはノースリーブタイプのドレスが圧倒的に多く、ボレロやストールで隠すとはいえ、ちらりと透けて見えたり、袖が膨らんだパフスリーブのボレロが多い中、ボレロを着ることで余計に腕の太さを強調してしまうという最悪の結果に。それでは、ぷにぷにの二の腕や太い二の腕をほっそりみせるには、どんなデザインのドレスを着ればいいのでしょうか。

A、二の腕をカバーしほっそり見せてくれるのは、袖ありドレス

上記でもお話しましたが、気になる二の腕をカバーし細くみせてくれるドレスは、やはり袖ありのドレス。中でも二の腕をしっかり隠すことのできる袖の長さのデザインや、ゆったりとした袖口の広いもの、今トレンドのケープ袖などのデザインのドレスがお勧めです。二の腕部分をしっかり隠してくれるだけでなく、肘から指先までの露出している部分が細くみえるという嬉しい効果があります。ノースリーブのドレスに袖ありのドレスでもいいのでは?と思うかもしれませんが、ボレロはふんわりとした袖が多く余計に二の腕が強調されてしまうため、腕が太い人は避けた方がいいコーディネートなのです。

腕が気になる人にNGな袖のデザインもある?!

二の腕が太い人には袖ありのドレスがお勧めとお伝えしてきましたが、実は袖ありのドレスでも避けた方がいい袖のデザインがあります。そのデザインは、ずばりパフスリーブとフレンチスリーブのドレス。パフスリーブはふんわりと丸みを帯びた可愛らしいシルエットの袖なのですが、その丸くボリュームのあるシルエットのせいで余計に腕が太くみえてしまうのです。またフレンチスリーブは、一番太い部分が強調される二の腕が太い人にとっては致命的な袖のデザインです。二の腕が太い人は、この2つの袖の結婚式ドレスは絶対にやめましょう。

大きいサイズ お腹・ウエスト編

二の腕についで多かったのが、太いウエストやポッコリお腹の悩み。せっかくドレスアップをしても、お腹周りについた贅肉でシルエットが綺麗にきまらない・・・お腹がぽっこりでているのが解ってしまうという切ない悩みが。また結婚式の披露宴から出席する場合は、フルコースでお料理がでてきますので、食事をして余計にお腹が目立ってしまうなんてこともあります。お腹がきになってしまい、せっかくのお料理や披露宴が楽しめないなんて事態は避けたいですよね。そんなお腹やウエストが気になるぽっちゃりさんには、どんなドレスが向いているのでしょうか。

A、ぽっこりお腹やウエスト周りが気になるぽっちゃりさんには、Iラインやハイウエスト切り替えのAラインドレスがお勧め。

お腹周りやウエスト周りが気になる人にお勧めなのが、IラインとAラインシルエットのドレスです。すとんとしたIラインシルエットぽっこりお腹やウエスト周りを目立たなくさせるだけでなく、縦長効果も発揮し全体的に細身にみせてくれます。またAラインシルエットは、ウエスト部分からソフトに広がるスカートのおかげでお腹周りが目立ちません。特にハイウエストならなお◎!高めのウエストに視線が集める事でお腹から視線をはずしてくれますし、脚も長くみせてくれます。

お腹周りが気になる人は、こんなドレスはダメ!

お腹周りが気になる人に向かないのが、タイトラインのドレスです。体にぴったりと沿うタイトなシルエットは、ぽっこりお腹を強調し目立たせてしまいます。またお腹が目立つ事で、洋梨体型のようなボディラインに見えてしまいます。特に結婚式の披露宴から出席する人は、ほとんどフルコースでお料理を食べるため、食べた後に下っ腹がでて目立ってしまった!なんて事になりかねません。ぽっこりお腹やウエストが気になる人は、タイトラインの結婚式ドレスは絶対に避けるべきです。

大きいサイズ 脚編

脚が細くなりたい!脚がもっと長くて細かったら・・・。と言うのは女の子の永遠の悩み。スラットしたモデルさんのような脚に憧れますよね。普段はパンツやロングスカートで脚を隠している人も、結婚式のお呼ばれとなるとドレスを着なくてはいけません。脚にコンプレックスを抱えている人にとって、ドレスを着るのは苦痛でしょう。『ドレスを着なくてはいけないけど、なるべく脚をだしたくない』そんな方にお勧めなドレスはどのようなドレスでしょうか。

A,脚が気になる人にお勧めなのは、絶対的にパンツドレス。

結婚式でドレスを着なくてはいけないけど、なるべく脚が目立たないようにしたい。そんな方にお勧めなのが、パンツドレス。『えっ?結婚式のお呼ばれでパンツドレスを着ても良いの?』と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、最近の結婚式のお呼ばれドレスとして、パンツドレスは人気のアイテムなのです。ちょっと前までパンツドレスはカジュアルなものとされ結婚式のお呼ばれで着るのはタブーとされてきましたが、最近はドレッシーなパンツドレスも増えOKとされる様になってきました。厳しい結婚式の服装マナーも、時代の流れによって少し変化してきているようです。パンツドレスは、やはり脚を出したくないと思っている女の子に人気があり、また合わせる小物次第でデイリー使いもできるという所で人気があります。脚が太い、脚をだしたくないという人はパンツドレスを選ぶと良いでしょう。

➡️パンツドレスを探す

関連記事➡️お洒落な女子はパンツドレス!芸能人や海外セレブのフォーマルスタイルはパンツドレスが主流♥

大きいサイズ 顏編

『身体は細いのに丸顔のせいで顔が大きく見える』『エラがはっていて顔が大きくみえてしまう』という顔の輪郭や大きさに悩んでいる人も多いかと思います。芸能人やモデルさんのような小顔に小顔矯正やダイエットに励んだという人も少なくありません。しかし丸顔やエラ張りなど骨格が原因の場合はどんなにダイエットを頑張っても骨格が変わるわけではありませんので、あまり意味がありません。1番良いのは着るドレスで顔をすっきりと小顔にみせる、という方法です。顔の大きさや骨格に悩みをもっている人には、どのようなデザインのドレスがいいのでしょうか。

A,顔の大きさが気になる人には、Vネックのドレスが最適。

小顔効果を発揮してくれるのは、やはりVネックのドレス。深めの胸元で顔周りがスッキリとし顔を小さくみせてくれます。また最近普段着のニットやカットソーなどで人気のオフショルダータイプも同様に小顔効果があります。オフショルダーはデコルテをみせることで女性らしさを演出し、顔から胸元までのスペースをあける事で顔の輪郭を目立たせないという嬉しい効果があります。顔の大きさや輪郭にコンプレックスを持っている人は、顔周りがすっきりとしたデザインのVネックかオフショルダーのドレスを選ぶというのが鉄則です。

顔が大きい・輪郭が気になる人に向かないのはこんなドレス

顔が大きい・輪郭にコンプレックスがあるという人に向かないのが、アメリカンスリーブのドレス。首もとがつまったデザインは、顔の輪郭が強調され顔の大きさも目立ってしまいます。顔の大きさ・輪郭にコンプレックスがある人で、普段着でハイネックのニットを着たら似合わなかったという経験を持っている人が多いかと思いますが、それは首が隠されることで顔の大きさや輪郭が強調されてしまう為です。ドレスもそれと同じで、アメリカンスリーブのようなデザインは、顔が気になる人にはNGのドレスなのです。

大きいサイズ ヒップ編

大きなお尻は女性らしく母性を感じさせてくれる体型ですが、それがコンプレックスになっていることも。特に結婚式などのドレスを着なければいけない場では、ヒップが気になりせっかくのドレスアップが楽しめないという人も。そんなヒップに関するコンップレックスを解消してくれるドレスとは、どのようなドレスなのでしょうか。

A,ヒップの大きい人にはフレアラインの結婚式ドレス。

ヒップの大きさが気になる人にお勧めなのが、フレアラインのドレス。ウエストからふわっと広がるフレアスカートは、ヒップラインがでないためお尻の大きさを気にする事無く着る事ができます。またウエストがしまって見えるので体型にメリハリがつき、スタイルアップ効果もあります。ヒップがきになる人は、フレアラインのふんわりとしたドレスを選ぶ様にしましょう。

ヒップが大きい人が避けるべきドレス

大きいヒップの方は、タイトラインのドレスは避けるべき。身体にぴったりとそうデザインのため、ヒップの大きさが強調され、とても目立ってしまいます。

関連記事➡️体型にあった”ドレス選び”できていますか?悩み別に見る結婚式 パーティードレス選び♡

口コミで選んだ人気の大きいサイズのドレス

『スタイルが良く見えた』『このドレスを着て行ったら友達に痩せた?といわれた』『気になる部分が目立たなかった』など、実際に大きいサイズを着ている女の子に人気の大きいサイズのお呼ばれドレスを集めてみました。

全2色 フレア 結婚式ワンピース 結婚式ドレス

お勧めポイント
・脚が細く見えるミモレ丈。
・広がるフレアスカートでお腹やウエストが目立たない。
・ハイウエストで縦長ラインを強調し細みえ効果。

実際の口コミ

・ミモレ丈のせいか、脚がとても細くみえました!美脚効果を狙うなら絶対にこのドレスがお勧めです!

・シンプルなデザインのせいか、鏡で全身をチェックした時に全体的にすっきりとして見えた気がします。

・ハイウエストのフレアドレスなので、脚が長くみえたうえお腹回りがぜんぜん気にならずにすみました。いつもはお腹回りが気になって、結婚式の披露宴でだされる食事を楽しめないのですが、気にすることなく食べることができました♪

ウエストリボン付き袖ありパンツドレス

お勧めポイント
・二の腕が気にならない袖あり。
・脚を出さずにドレスアップが完成する、パンツドレス。
・ウエストリボンでメリハリがつき、ウエストに括れができる。

実際の口コミ

・腕も足も隠せて、身体のどの部分も露出したくない私にとっては最高のパンツドレスです。

・トップスが程よくゆとりがあって、お腹やお尻がうまく隠せた気がします!ウエストをリボンベルトで結ぶタイプなので、全体的にダボっとせず、メリハリもつきました!

・程よく首回りがあいてて、顏周りがスッキリ!

・二の腕が太い私。このパンツドレスの袖は絶妙な袖丈で、腕の細い部分から露出しているので華奢な腕にみえました!

全2色胸元レース切り替え袖ありパンツドレス

お勧めポイント

全5色 胸元レース 袖あり結婚式パーティードレス 

全3色ケープ風大きいサイズ結婚式パンツドレス

全4色レース切り替え袖あり結婚式ドレス

ドレープ&コクーン美シルエット 大きいサイズ結婚式ドレス

 

着痩せ効果で-5キロ!結婚式ドレス まとめ

・全体的にぽっちゃり&太っている人には、袖ありでIラインシルエットの寒色系カラーの結婚式ドレスが◎

・パーツ別にコンプレックスがある場合は、その気になる部分を上手くカバーしてくれるドレスのデザインを選ぶ事が重要。

大きいサイズ ドレス よくある質問

友人の結婚式に招待され、その結婚式で着るお呼ばれドレスについて困っています。というものの、私はとても太っていて普段3Lの洋服を着ています。身体のラインがなるべく出ないような恰好をしていますが、結婚式だとドレスを着なくてはいけませんよね?着物は高いですし持っていません。レンタルで着るのも嫌なのであくまでもドレスを着て行こうと思っていますが、やはりなるべく身体のラインが解らなく露出の少ないドレスで出席したいです。どんなドレスがお勧めですか?意見をお聞かせください。

ぽっちゃりさんや大きいサイズを着ている人におススメのドレスのデザインは、袖ありのIラインシルエットのドレスです。Iラインシルエットはストンとしたシルエットで身体のラインが出にくく、また袖ありドレスは二の腕を隠す事で露出部分を減らすことができます。

友人の結婚式に参加します。私は足がとても太く、ドレスをきて脚をみせるのがとても憂鬱です。体形はそうでもないのですが、とにかく脚がコンプレックスです。結婚式のお呼ばれドレスを着る時に、なるべく脚を出さずに細く見えるドレスがあれば教えていただきたいです。

脚にコンプレックスを抱えている方には、パンツドレスやミモレ丈のドレスがお勧めです。パンツドレスは脚を出さないため、脚の太さを気にせずドレスアップができます。またパンツドレスは縦長のラインが作れるため、脚が細く長く見えるという効果があります。ミモレ丈のドレスは足の大部分をかくし、1番脚が綺麗に細くみえる位置にスカート丈がくるデザインですので、足が太い人におススメです。

来月結婚式があり、ドレスの色のことで悩んでいます。妊娠・出産で太ってしまい手持ちのドレスが入らなくなりました。ドレスは新しいのを買う予定ですが、なるべく細く見えるドレスを購入したいと思っています。そこで質問なのですが、なるべく細く見えるドレスのカラーは何色でしょうか。やはり黒でしょうか?黒以外でおすすめはありますか?また太って見えるカラーも教えていただければ嬉しいです。

なるべく細く着痩せしてみせるならば、やはり黒やネイビー、ブルーなどのダーク系カラーの結婚式ドレスがお勧めです。これらのカラーは、引き締め効果があり全体的にほっそりみせてくれます。反対に太ってみえるカラーは、クリームやパステル系などの淡いお色味のドレスです。特にクリームは膨張色ですので、ぽっちゃり体型や大きいサイズを着られる方にはお勧めしません。ただし結婚式では華やかさも必要ですので、黒などのダーク系カラーのドレスを着る時には小物などを明るいカラーにし、華やかさが出るように工夫しましょう。

Ranking

Related Posts