list 検索
fail_20120717230944

要チェック!!やってしまいがちな結婚式のドレスアップ失敗談を集めました。

結婚式の服装マナーを知っているつもりでも、ついついやってしまいがちなドレスアップの失敗をまとめました。しっかりチェックして後で後悔しないように、服装マナーをしっかり守って結婚式に参加しましょう。

①結婚式に白のドレスはNGと知らずに着て行ってしまった・・・

2276131519_3438146

白のドレスやワンピは可愛らしく清楚な印象で、どんなカラーとも合わせやすいため、パーティー用のドレスや普段着のワンピースとしては人気の高いカラーです。しかしながら結婚式の披露宴や二次会では、絶対に着てはいけないNGカラー!白のドレスやワンピースは、花嫁さんしか着てはいけないカラーです。皆が知っている常識のように思えますが、意外にもこのタブーを知らずに白のドレス&ワンピースで結婚式に参加してしまう人が多いようです。どんなに砕けたカジュアルな結婚式であっても、白のドレスやワンピースを着用していくのは絶対にやめましょう。白は花嫁さんだけの特権カラーです。

885976563_1008855906

二次会ならばOKと思っている人も多いのですが、結婚式の二次会からの参加でも白のドレスやワンピースはNGです。

5903793_6

こちらはドレスはピンクですが、ボレロが白。ドレスが白でなくても、着席の多い結婚式の披露宴では白っぽい装いにみえてしまいます。こちらもやってしまいっがちな失敗の一つ。座った時のイメージも頭に描いて、上手なコーディネートを心がけましょう。

②ドレスの丈が短すぎた・・・

8381c-1

結婚式に着ていくパーティードレスの丈は、膝丈がベスト!いくら肩や腕をかくしても、膝が思い切り出たミニ丈のドレスはNGです。結婚式のお呼ばれコーデは上品さを意識して。

5494811_2

結婚式のパーティードレス。膝丈をチョイスして。写真のような袖ありのドレスは、腕や肩をカバーでき1枚でOKなので楽ちんな上にコスパ面でも◎

③花嫁さんのお色直しの衣装と色が被ってしまい、気まずい思いをした・・・

5884784_1(1)

お色直しのドレスのカラーについては、当日までのお楽しみにして色当てゲームなどもあるくらいですから、これといったマナーは存在しません。大抵の人は『被っても気にしない』と言ってくれるでしょう。ただ花嫁さんに事前に知らされていた場合は、同じ色は避けてねと暗にいっているとも取れますので避けた方が無難でしょう。

5494811_5

結婚式はお祝いの場。会場を華やかにするのもゲストとしてのお仕事です。白を避けるのは当然ですが、お色直しのドレスまで気をまわしすぎて全員が黒や紺のドレスで出席したのでは、華やかさにかけるだけではなく会場全体が暗くなってしまいます。明るいドレスをきても、万が一お色直しのドレスと色がかぶってしまっても主役である花嫁さんのドレスの方が華やかなのは一目瞭然ですので、ここは気にせずに振る舞いましょう。

④シャンパンゴールド・ベージュのドレスを着て行ったら、会場の照明とフラッシュで写真を撮った時に白っぽくみえてしまった・・・

1598919440_1008855906

結婚式の披露宴や二次会用に選ばれるパーティードレスの人気カラーの一つ『ベージュ』と『シャンパンゴールド』。式場の強い照明やカメラのフラッシュの中では、どちらの色も白っぽくみえてしまいます。この2色のパーティードレスを着るときは、ボレロやストールを濃いめの色にすると良いでしょう。他に白っぽくみえてしまい注意が必要なカラーは、グレーと淡いピンクです。

1382683874_1008855906

マナーを守ってベージュを選んだつもりでも、白っぽくみえてしまったのでは『失敗』です。

6747841_6

写真映りにも気を配って。花嫁さんと一緒に撮った写真で、白のドレスを着ているように写ってしまっては、せっかくの記念写真が台無しですし花嫁さんにも失礼です。

5719030_1

黒などの濃いめのカラーのボレロをあわせると◎

7109248_7

シャンパンゴールドやベージュの他、グレーのフォーマルドレスも、強い照明の披露宴会場では白っぽくみえてしまうことが。この場合も黒のボレロなど、濃い色のショールやボレロとコーディネートするのがお勧めです。

⑤可愛いドレスだったので1枚で着たくてドレスだけでいってしまった。後から肩や腕を露出した服装はダメなのだと知った・・・

5494815_4(1)

1枚で可愛いデザインのドレス。このデザインを生かしたくって、ボレロやショールを羽織らずに結婚式に参列したくなる気持ちも解るけど、結婚式の披露宴や二次会での露出はNG!どんなに可愛いデザインでも、肩や腕のでるノースリーブタイプのドレスやベアトップドレスを1枚で着て行かない様に!

1147010381_1008855906

肩や腕だけでなく、背中の大きくあいたデザインのドレスも、昼に行われる結婚式ではNGです。逆に夕方5時以降に行われるお式では、肩や背中の開いたドレスがフォーマルとされているので、この場合はノースリーブのドレスでOKです。

Ranking

Related Posts